言語

BALINIT C coated
BALINIT C coated for bevel gear
BALINIT C coated for con rod
BALINIT C coated for roller bearings
BALINIT C

トライボロジカルコーティングは主に、シージングや冷間圧接に伴う付着磨耗を低減します。低摩擦係数と潤滑性があれば、低潤滑や、ドライ運転を行う場合にも最適です。

BALINIT® C は、WC/C ベースのコーティングで、金属やDLCダイヤモンドに似た炭素が混ぜられています。そのため、表面疲労とトライボ酸化を低減させる理想的な方法になりました。

  • 付着磨耗の低減
  • 低摩擦係数
  • 良好な滑り特性

これらのことから、BALINIT© C は、高表面圧力、高負荷精密エンジン部品、無潤滑システム (クリーンルームなど) などで使用される歯車や玉軸受けに最適なトライボロジカルコーティングであるといえます。

他にも、パンチングおよびフォーミング (低潤滑またはドライ加工)、プラスチック射出成型 (可動金型部品のドライ加工)、アルミシートメタルのトリミングなどのアプリケーションがあります。

その上、生体親和性があり、食品に影響を及ぼさないため、医療器具や食品加工向けにも理想的なコーティングです。

部品アプリケーション

弊社へのお問い合わせやご要望はこちらからお願いします。必要事項をご入力ください。

keyboard_arrow_up