\uf1ad

PPD Pulsed-Plasma Diffusion (パルスプラズマ拡散)

PPD

エリコンバルザースの PPD™ 技術は金型をコーティングする際に水素、窒素および電気の組み合わせで行います。安全性に問題のある化学物質を使用せず、自動車産業における耐摩耗性のために使用されるクロムめっきプロセスの代替として高環境配慮性および低下コスト化を提供することで、新たな業界標準をもたらします。

PPD™ とは?

従来の窒化プロセスの一歩先を行く PPD™ は、自動車のスタンピング金型に耐摩耗性の硬質な表面を与えることにより、スタンピング金型を過酷な製造および作業環境から保護するようにデザインされています。業界で最大級の金型も、長さ 10m 、荷重 40 トンの積載量を有する PPD™ チャンバーに入れることができるため、金型の大きさは問題ではありません。

  • 金型の表面性能の改善による部品品質向上
  • PPD™ チャンバーの巨大な積載量によりプロジェクトが早く完了
  • スクラップ部品の低減および金型保守削減によるコスト節減
  • 部品の長サービス寿命化

PPD™ の標準的アプリケーション

  • 自動車向けスタンピング金型
お問い合わせ