\uf1ad

航空宇宙産業

航空宇宙産業

航空宇宙産業の部品は最も要求が厳しい耐性を備えるだけでなく、厳格な安全・環境規格に準拠することが求められます。エリコンバルザースのコーティングは部品の製造時および工具・金型のサービス寿命を通して、これらの課題をクリアするように設計されています。

Aerospace

BALINIT で離陸を簡単に

航空宇宙産業では、開発や製造のサイクルはますます短くなり、品質や安全性に対する要求とともに、環境保護の需要も高まってきています。BALINIT®コーティングは、これらすべての需要に多大に貢献します。

トライボロジカル摩耗、摩擦に加え、機械的衝撃が生じると、部品へ大きな被害をもたらすため、部品寿命がある間は摩耗、高負荷への耐性だけでなく、軽量かつ低摩擦にすることが重要です。革新的で費用対効果の高い航空宇宙部品の製造も非常に骨の折れる課題です。切削工具は、高切削温度、摩擦による高負荷、問題の多い切り子の排出まで、厳しい加工状況下における摩耗耐性が必要です。

BALINIT®は、これらの要件をすべて満たしています。また、環境に優しい、未来指向のコーティング技術に基づいています。航空宇宙産業で長年にわたって認められ、多くの業界で導入されてきた、これらの薄膜 PVD コーティングは、高硬度だけでなく、摩擦や摩耗を大きく低減します。アプリケーションによって異なりますが、表面処理により、工具・金型、部品のサービス寿命、生産性、品質を向上させます。

+ 続きを読む
お問い合わせ