\uf1ad

コーティングテクノロジー エリコンバルザースは何度でもベンチマークを定義します

コーティングテクノロジー

エリコンバルザースによって開発されたコーティングプロセスおよびシステムでは、明確に再現可能な特性をもつコーティングレイヤーを生成しています。目的が、実証済みのコーティングを使用してすぐに成功することであっても、革新的なソリューションを共同開発することであっても、エリコンバルザースは理想的なパートナーです。

エリコンバルザース R&D チームは、120 人を超える熟練したエンジニアと材料科学者、物理学者から構成されており、一流大学と密接に提携しながら、大規模な分析試験設備をもつ研究所でコーティング開発を行っています。お客様の現在と今後のニーズを満たし、環境に優しい表面処理ソリューションを開発する原動力がわたしたちの情熱です。

工具・金型や精密部品の表面を強化し、動作や性能を向上させるために様々なプロセスが行われています。エリコンバルザースは、次のテクノロジーとそれに関する表面処理ソリューションを開発してきました。エリコンバルザースの世界的なコーティングセンターネットワークを通じて、コーティング受託加工としてこれらのソリューションを展開しています。700 を超えるコーティングシステムがリヒテンシュタインで開発、設計され、世界中にある弊社やお客様のコーティングセンターで日々使用されています。

+ 詳細を読む

別の表面加工技術と比較して、工具・金型および精密部品の表面を強化し、それらの動作と性能を向上させるためにエリコンバルザースによって開発されたコーティングテクノロジー


 

お問い合わせ