\uf1ad

BALITHERM IONIT必要に応じて窒素と水素およ炭素を追加するプラズマ熱処理

×
BALITHERM IONIT
BALITHERM IONIT

BALITHERM® IONIT は、焼結セラミックスや、あらゆる種類の鋼 (高合金も含む)、非鉄金属向けの窒化および軟窒化プロセスです。

プラズマ窒化とは、分子窒素や分子水素を真空状態でイオン化し、350°C ~ 600°C の間の温度で鉄基材に反応する産業的な表面硬化プロセスです。

窒化プロセスに炭素を追加すると、プラズマ浸炭窒化が起こり、特に高硬度で対摩耗性のある化合物層が生成されます。さらに、浸炭窒化では、潤滑剤 (トライボ酸化を大幅に減少させる) など同環境で鉄が他の材料に反応する傾向を劇的に減少させます。

  • 利点

    利点

    ニアネットシェイププロセス

     

    容易に繰り返し可能なプロセス

    微小構成

     

    冷間圧接の低減

    高い表面硬度

     

    優れた耐摩耗性

    プロセス ガス: 窒素、 水素、二酸化炭素

     

    環境に優しいテクノロジー

  • 仕様
    仕様 
    コーティング材 ε + γ`
    微小硬度
    (HV 0.05)
    300 – 1,400
    摩擦係数 (ドライ)対鋼 0.5
    最大使用温度 (° C) 600 °C
    コーティング色 グレー
    化合物層厚さ [μm] 6 – 15
    NHD [mm] (窒化硬度深さ) 0.05 – 0.9

     

  • ダウンロード
  • アプリケーション

    推奨アプリケーション

    部品アプリケーション

    • バルブ バルブ 詳細
    • クラッチ部品 クラッチ部品 詳細
    • シンクロナイザーリング シンクロナイザーリング 詳細
    • トラックギア トラックギア 詳細
    • ブレーキディスク ブレーキディスク 詳細
    • ベアリング部品のための BALITHERM IONIT  ベアリング部品のための BALITHERM IONIT 詳細
    • ボールピン ボールピン 詳細
    • リングギアのための BALITHERM IONIT リングギアのための BALITHERM IONIT 詳細
    • 油圧系 油圧系 詳細
    • 産業向けギア 産業向けギア 詳細
    • 船舶ギア 船舶ギア 詳細
お問い合わせ