\uf1ad

BALITHERM PPDパルスプラズマ拡散 (PPD): 未来志向型の表面処理

×
自動車のスタンピングダイ
PPDTM 処理中の自動車用スタンピングダイ
パルスプラズマ拡散 (PPD): 未来志向型の表面処理
パルスプラズマ拡散 (PPD): 未来志向型の表面処理

ハードクロムめっきは、自動車産業において大型金型の摩耗保護処理方法の選択肢でした。エリコンバルザースの BALITHERM® PPD (パルスプラズマ拡散) は、効率的で環境に優しい摩耗保護の新しい業界規格になります。PPD® テクノロジーは、有害ガスや化学物質は一切使用していません。使用しているのは、水素、窒素、電気のみです。

一方で、例えば、自動車の本体部品の金型寿命 (毎回有害化学物質を使用) では、最大 10 サイクルの硬化クロムめっきが必要ですが、BALITHERM® PPD では、わずか 1 度の処理ですみます。

業界最大の金型は、チャンバーが10 x 3 メートル、最大積載要領が 40 トンの INAURA システムで処理可能です。全自動化プロセスにより確実な摩耗保護処理の制御を保証します。

  • 利点

    利点

    拡散処理のメンテナンスが容易

     

    硬く、耐摩耗性のある金型表面
    PPDTM で処理した表面の改質およびリペア

    有毒ガスまたは有毒化学物質の未使用

     

    環境に優しいテクノロジー

    高度自動化プロセス

     

    効率的かつエネルギー節約プロセス
    表面品質の著しい向上と再加工必要性の低減
    汚れまたは油が付着した金型の時間を要する熱処理が不要

    金型のサービス寿命が大幅に延長
    表面のメンテナンス頻度の低減

     

    金型寿命を通して必要な処理は、PPDTM 処理 1 回のみ
    マシンのダウンタイムとメンテナンスコストの削減

  • ダウンロード
  • アプリケーション

    推奨アプリケーション

    メタルフォーミング

    • 効率的で環境に優しいメタルフォーミング金型の表面処理

    工具アプリケーション

    • メタルフォーミング メタルフォーミング

      BALINIT および BALITHERM 処理されたダイはより長く形状を維持します。

      詳細
    • プラスチック加工 プラスチック加工

      射出成形および押出成形のベンチマーク

      詳細
  • 詳細な情報

    詳細な情報

お問い合わせ