言語

ディーゼルおよびガソリンの噴射システムのほとんどでは、BALINIT® DLC (ダイヤモンドライク カーボン) コーティングされたパーツが使用されています。環境対応車の基準を満たすために、噴射圧は絶えず上がっています。これはコーティングされた機械パーツによってのみ可能です。

燃料噴射
ソリューション コーティング材 コーティング技術 コーティング硬さHIT [GPa] 低摩擦係数 (ドライ) 対 スチール 最高使用温度 [°C] 処理温度 [°C]
CrN / a-C:H PACVD ~15-25 0.1 - 0.2 300 < 250
ダウンロード
ta-C Arc > 40 0.1 - 0.2 450 -
ダウンロード
MoN Sputter / Arc 15 – 35 (アプリケーションによる) - 800 -
ダウンロード

弊社へのお問い合わせやご要望はこちらからお願いします。必要事項をご入力ください。

keyboard_arrow_up