言語

歴史的マイルストーン

1946 年創業以来今日まで: 弊社の歴史をご紹介します。

1946~2021年:アイデアからグローバルテクノロジーリーダーへ

エリコンバルザースは、75 年間薄膜コーティングで先駆的開発およびグローバルテクノロジーリーダーです。弊社は、持続可能性、革新的推進力、企業家精神および伝統のユニークな組み合わせによる表面処理ソリューションの情熱をもっています。このことが弊社のお客様および環境に、そして昨日から今日へ、さらに明日へと恩恵をもたらします。

エリコンバルザースの 75 年間を辿ってみましょう。

バルザースの工具向けの最初の PVD ハードコーティングはBALINIT® Aであり、1978 年 9 月 1 日に誕生しました。その時以来、エリコンバルザースはコーティング世界のパイオニアから始まりマーケットリーダーになるまで、異例のサクセスストーリーを築いてきました。

タイムライン

タイムラインフィルター

エリコンはフィンランドの表面エンジニアリング会社DIARC Technology Oyを買収

エリコンは表面エンジニアリング技術およびサービスのプロバイダーであるフィンランドのDIARC Technology OYを買収。この買収は、自動車および精密部品産業におけるエリコンバルザースが提供する技術領域を強化し、その表面処理のポートフォリオを拡大します。

エリコンがスイスの化学蒸着装置製造会社Sucotec AGを買収

エリコンは、工具・金型市場に化学蒸着装置を展開するスイスの製造業者であるSucotec AGを買収。この買収は、PVD(真空物理蒸着)およびPACVD(プラズマアシスト化学真空蒸着)に注力するエリコンバルザースが提供する製品及びサービス領域を強化します。

エリコンバルザースは欧州最大の工具・金型向けコーティングセンターを開設

コーティングに特化したエリコンバルザースは顧客と政治経済分野の専門家を来賓に迎え2日間に渡るイベントと共に、ビーレフェルドに新工場を開設。このコーティングセンターは、金属加工、フォーミングおよびプラスチック加工向け最新表面テクノロジーを備えた3つの従来の拠点の専門部門を6000平米のフロア1つに統合。自動車や製薬産業から工具・金型製作まで、多くの異なる分野の顧客にメリットがあります。

エリコンバルザースとエリコンメテコ、フリクションシステムズは名古屋に共同製造拠点を開設

6月7日、マーケットをリードするテクノロジーおよびサービスの世界的なテクノロジープロバイダーのエリコングループは、名古屋に新しい製造拠点を開設すると発表。同社は日本における自動車製造業の上位領域においてエリコンバルザースとエリコンメテコ、フリクションシステムズの優れたマーケットポジションを相乗効果を利用し更に強化していきます。

エリコンバルザースは自動車部品の熱処理向けに最大の製造拠点をスロバキアに開設

表面ソリューションのリーディングプロバイダーであるエリコンバルザースは、スロバキアのヴェルカイダに2つめの製造センターを開設した。新工場は自動車産業におけるエリコンの成長戦略におけるもう1つのステージ(高品質と環境標準)を満たし、自動車メーカーに最新の表面処理プロセスを提供する大規模投資として記録されます。2015年に開設されたサービスセンターとともに、ヴェルカイダ工場はエリコンバルザースにとって自動車部品向けコーティングおよび熱処理における最大かつ最重要拠点として位置づけられています。

エリコンバルザースは歯切り工具の性能を最大限に引き出すカスタマイズ統合サービスパッケージ、primeGearを発表

primeGearは生産向け詳細分析、コンサルティングおよびカスタマイズされたソリューションで構成される包括的なサービスパッケージです。工具の取扱いや最適な加工/環境条件の確立から、基本的な材質および設計まで、エリコンバルザースの専門家が生産チェーンを作成する重要な改善を約束します。

エリコンバルザースはドイツの熱処理会社を買収し、自動車向け表面処理ポートフォリオを拡張

表面ソリューションのリーディングプロバイダーであるエリコンバルザースは、その顧客向けプラズマ窒化サービスの拡大と自動車市場におけるポジション強化を目的としたドイツでの買収を契約、完了した。自動車産業に特化した熱処理サプライヤー、 Härterei Dipl.- Ing. Peter Eicker KG (Eicker)は、今後エリコンバルザースブランドの元で運営されます。

エリコンバルザースは主賓と共にインド最大のカスタマーセンターを開設

10月12日、表面処理ソリューションのリーディングプロバイダーであるエリコンバルザースインドは、リヒテンシュタイン公国の法定推定相続人のアロイス皇太子殿下、スイス・リヒテンシュタイン大使のドリス・フリック博士らが出席の元、マーネーサルに最大の製造センターを開設した。この新施設は、成長し続けるインド市場に対するエリコンバルザースの更なるコミットメントであり、この将来およびインドへの重要な投資により、エリコンバルザースは多様な産業全域にわたる顧客により効率的にサービスの提供が可能になります。

JIMTOFにてINNOVENTA kilaを発表:PVDコーティングの柔軟性、生産性、装置間の互換性を次のレベルに!

JIMTOFにむけてエリコンバルザースはINNOVENTA kilaを発表。INNOVENTA kilaはほとんどの生産要求に好まれるサイズのコーティングシステムで、少量から大量まで完璧に対応します。ベストセラーであるINNOVAに替わり、皆様のあらゆる期待に確実にお応えします。工具・金型だけでなく研究開発にも最適なコーティング装置です。INNOVENTAファミリーと完全に互換。

エリコンバルザースは銅合金へのBALINIT Cコーティングの認定サプライヤーの地位を獲得

エリコンはエアバスとの提携を深める:エリコンバルザースは銅合金へのBALINIT Cコーティングの認定サプライヤーの地位を獲得

1   10

弊社へのお問い合わせやご要望はこちらからお願いします。必要事項をご入力ください。

keyboard_arrow_up