言語

歴史的マイルストーン

1946 年創業以来今日まで: 弊社の歴史をご紹介します。

1946~2021年:アイデアからグローバルテクノロジーリーダーへ

エリコンバルザースは、75 年間薄膜コーティングで先駆的開発およびグローバルテクノロジーリーダーです。弊社は、持続可能性、革新的推進力、企業家精神および伝統のユニークな組み合わせによる表面処理ソリューションの情熱をもっています。このことが弊社のお客様および環境に、そして昨日から今日へ、さらに明日へと恩恵をもたらします。

エリコンバルザースの 75 年間を辿ってみましょう。

バルザースの工具向けの最初の PVD ハードコーティングはBALINIT® Aであり、1978 年 9 月 1 日に誕生しました。その時以来、エリコンバルザースはコーティング世界のパイオニアから始まりマーケットリーダーになるまで、異例のサクセスストーリーを築いてきました。

タイムライン

タイムラインフィルター

BALINIT FORMERA / FORMERA PLUSを発表 – AHSSフォーミングアプリケーション向けコーティングソリューション

韓国に5 番目となるカスタマーセンターを設立

韓国南西部の光州に 5 番目となるカスタマーセンターを設立「韓国はエリコンバルザースのサクセスストーリーです。この新しいセンターのおかげで、繁栄する光州地域のフォーミングツール / 家電製品産業や自動車産業のお客様向けに優れた短時間の配送サービスを提供できます。」と、Oerlikon Surface Solutions の Business Unit Tooling Solutions のトップである Marc Desrayaud は話しています。

インドのバンガロールで自動車産業ソリューション施設を拡大

新しい自動車産業ソリューション施設は、同市に以前からあるエリコンバルザースサービスセンターの規模の 3 倍です。将来、インド市場に大幅な投資をすることで、エリコンバルザースは、多岐にわたる産業の顧客に優れた高速なサービスを提供できるだけでなく、ポートフォリオを拡張することができます。自動車産業だけでなく、航空産業、石油ガス、医療、繊維、機械加工市場に精密部品を提供します。

70 年間のイノベーション

1946 年、バルザースに「Gerätebau-Anstalt」を設立Max Auwärter 教授、リヒテンシュタインのPrince Franz Josef II および産業人 Emil Georg Bührle には、自分たちで事業を行う上で必要な装置の薄膜コーティングや構造の製造プロセスを開発するという革新的なアイデアがありました。プロセスと装置を初めてひとつの事業部になり提供、販売開始。このことは、70年間に及んで成功を収めてきたビジネスモデルで初めて。

1   4

弊社へのお問い合わせやご要望はこちらからお願いします。必要事項をご入力ください。

keyboard_arrow_up