言語

アブレーダブルコーティング ソリューションは、タービン機関内の燃料消費や排出量を低減しながら安全性を向上させます。航空/発電ガスタービン、蒸気タービンまたはターボチャージャーでも使用可能な、クリアランス制御用のためのアブレーダブル材料をご用意しています。

クリアランス制御のためのアブレーダブル材料

エリコンメテコは、半世紀以上前に低圧圧縮機用のガスタービン用溶射アブレーダブルコーティングを開発しました。現在では、ガスタービンエンジンや、ターボチャージャーや蒸気タービンなどのその他の重要なターボ機械類に成膜可能なアブレーダブルコーティングを開発、生産しています。

当社の複合アブレーダブル溶射粉末は、長期使用に耐える最高の品質と安定性を備えています。また、エンジンテスト条件を厳密に再現した自社の試験装置を使って、設計したアブレーダブルコーティングを評価できる独自機能があります。これにより、さまざまな条件下での摩擦摩耗結果を実証でき、アブレーダブル ソリューションをより迅速に、且つ高い信頼性をもって承認を得ることができるのです。

航空ガスタービンエンジン用ソリューション

発電および機械駆動ガスタービン用ソリューション

代表的な用途

当社のアブレーダブル材料は、産業用ガスタービン圧縮機のクリアランス制御用コーティングとして利用されており、圧縮機の効率を最大 5% 向上させます。タービンセクションの最初のステージでは、全体的なクリアランスを減少させるため、セラミックのアブレーダブル材がシュラウドシール セグメントに適用され、これによりステージ効率を最大 2% 向上させます。

使用上のメリット
  • 出力の向上
  • 燃費低減
  • 温室効果ガス排出量削減
  • 大型発電タービンの年間稼働コストを大幅に削減

蒸気タービン用ソリューション

代表的な用途
  • シャフトシール
  • バランスピストンシール
  • 超臨界圧方式 (SC) および超々臨界圧方式 (USC) 蒸気タービンのシュラウド付きローターブレード上の蒸気流路シール
使用上のメリット
  • タービン効率の向上
  • 二酸化炭素排出量削減
  • 燃費低減
  • 環境コストの削減

弊社へのお問い合わせやご要望はこちらからお願いします。必要事項をご入力ください。

keyboard_arrow_up