言語

アニロックスロール上の精密にレーザー彫刻されたインクセルは、フレキソ印刷製品の品質において不可欠です。しかし、業界標準の水性インクやその洗浄方法では、アニロックスロールの腐食のリスクが高まります。エリコンメテコのち密で耐食性のあるボンドコートは、アニロックスロールを腐食やコーティングの剥離から保護します。また、アニロックスロール用の酸化クロム材料はレーザー彫刻に最適です。

アニロックスロール

ドットの精度

欠陥がなく、低気孔率で、金属を含まず、耐摩耗性に優れた酸化物セラミックコーティングにより、高いセル精度を提供し、ドット抜けを防いで、印刷機の長期安定稼働を確保します。エリコンメテコは、ハイエンドのアニロックスロール用のコーティングシステムと材料のサプライヤーとして知られており、最先端のHVOFとプラズマ溶射技術および最適化された材料を使用して、アニロックスロール業界で最高の性能を提供しています。

部品ハンドリングを行うフルスケールのコーティングシステムをお探しのお客様にも、クラス最高の材料をお探しのお客様にも、エリコンメテコはお客様のご要望に合うソリューションを提供します。

  • 当社のSinplexPro™およびTriplexPro™プラズマ溶射ガンのカスケードアーク技術の安定性のおかげで、スピッティングによるセラミック層への金属の混入を抑制します。
  • Metco 6156やMetco 6416のような焼結酸化クロム粉末を使用したち密なコーティングには、金属クロムが含まれていません。
  • きわめてち密なセラミックコーティングを作製するプラズマ溶射と材料の技術を組み合わせているため、気孔が少なくなります。
  • アニロックスロールの腐食防止と寸法に応じた形成のためのボンドコート材料は、プラズマおよびHVOF溶射用の中から幅広くオーダーメイドの選択が可能です。

SinplexProおよびTriplexPro溶射ガンによる当社の最高級のカスケードアークプラズマ溶射技術は、酸化クロムコーティングの比類のない一貫性と品質を、最高の生産性と最低のトータルコストで実現します。エリコンメテコの高密度の焼結酸化クロム粉末と、目的に合ったボンドコート材料および封孔材を組み合わせて、完璧なアニロックスソリューションを構築することができます。

当社の広範なプロセス、材料、アプリケーションに関する知識を活用して、標準的な材料とプロセスで、または、当社のコーティングソリューションセンターでの独自のソリューション開発で、あるいは共同開発で、お客様のご要望に合う最適なソリューションを得ることができます。また、当社の有するメテココーティングサービスにて、パイロットコーティングサービスや製造コーティングサービスを提供しています。

弊社へのお問い合わせやご要望はこちらからお願いします。必要事項をご入力ください。

keyboard_arrow_up