言語

エリコンメテコジャパン株式会社と 日本エリコンバルザース株式会社は合併し、エリコンジャパン株式会社として業務を開始しました。

2021年6月1日―表面処理ソリューション事業と人工繊維事業をグローバルで展開するエリコングループの日本法人、エリコンメテコジャパン株式会社(東京都練馬区、代表取締役社長:美馬秀忠)と、日本エリコンバルザース株式会社(神奈川県平塚市、代表取締役:マシュー・ストルトン)は、6月1日よりエリコンジャパン株式会社として業務を開始しました。

エリコンメテコジャパン株式会社と 日本エリコンバルザース株式会社は合併し、エリコンジャパン株式会社として業務を開始しました。

エリコンメテコジャパン株式会社は1960年に創業し、溶射装置およびシステム、溶射材料の販売、アプリケーション開発、ボイラーコーティングサービスなどを展開しています。日本エリコンバルザース株式会社は1986年に創業し、PVDコーティング等の受託加工、コーティング装置の販売およびアフターセールス、自動車部品への摩擦材の圧着加工を展開しています。

表面処理事業に携わる二社の経営資源を統合することで効率化を進めるとともに、より幅広い表面処理ソリューションを提供していきます。

新会社概要  
社名 エリコンジャパン株式会社(Oerlikon Japan Co., Ltd.)
資本金 280百万円
本店所在地 〒254-0014 神奈川県平塚市四之宮七丁目2番2号
代表者 代表取締役社長 マシュー・ストルトン
取締役 マシュー・ストルトン(代表取締役社長)
美馬秀忠(取締役副社長)
平野聡(専務取締役)
パウル・ブッスィンガー(取締役)
事業内容 物理真空蒸着、溶射、摩擦材その他による表面処理サービスならびに装置・機器、部品、材料の販売
事業所 バルザース事業本部:本社・平塚工場、栃木工場、静岡工場、名古屋工場、神戸工場
メテコ事業本部:本社(東京)、名古屋支店・ロジスティックス、神戸支店

 

弊社へのお問い合わせやご要望はこちらからお願いします。必要事項をご入力ください。

keyboard_arrow_up