言語

低侵襲手術(MIS)機器

BALIMED™ DLC STARは重要な機能特性を備えていることが特徴です。黒くマットなコーティングは、外科医が明るい手術用照明の下で反射を気にせず作業できるようサポートします。さらにBALIMED™ DLC STARは、高荷重下での耐摩耗性を向上させ、複雑なトライボシステムにおける摩擦を低減させることができます。このコーティングは手術器具の鋭利な刃先を維持し、耐用年数を延長します。

  • あらゆる手術器具に最適
  • 優れた黒色非光沢コーティング
  • 化学的不活性(他の薬物との反応を最小限化)
  • 低摩擦および高い耐摩耗性
  • 手術器具の刃先保持力を向上
BALIMED DLC STAR
コーティング材 CrN + a-C:H
コーティング技術 PACVD
コーティング色 青銅色
コーティング硬さHIT [GPa]* ~ 15 - 25
低摩擦係数 (ドライ) 対 スチール** 0.1 - 0.2
最高使用温度 [°C]**** 300
処理温度 [°C] < 250
概評 記載されているデータは、概算値です。アプリケーション、環境、試験条件によって異なります。
*コーティング硬さHIT [GPa] ISO 14577 に従いナノインデントで計測多層の場合は、各層の硬度が異なります。
**低摩擦係数 (ドライ) 対 スチール ASTM G99 に従い、鋼球を使用したドライ条件のボールオンディスク試験で判断されます。ならし運転時は、所定の値を超えることがあります。
****最高使用温度 [°C] これらは、フィールド範囲外の概算値です。熱力学的法則により、アプリケーションによって圧力に差があります。

弊社へのお問い合わせやご要望はこちらからお願いします。必要事項をご入力ください。

keyboard_arrow_up