言語

BALITHERM IONIT OX
BALITHERM IONIT OX

BALITHERM IONIT OX プロセスは、プラズマ活性化や酸化制御で行う従来のガス窒化を高めることで、複雑な形状の鋼や部品の耐摩耗性や耐腐食性を高めることができます。ガス浸炭窒化時に、表面改質 (e and g‘-nitrides) を引き起こす化学反応や拡散プロセスが行われます。酸化は、耐腐食性を大幅に増大させる均等酸化鉄 (Fe3O4) 層の形成します。

そのためBALITHERM IONIT OX は、クロムめっきや塩浴窒化など従来の腐食防止プロセスに代わる環境に優しい処理です。

  • 非常に優れたトライボロジカル特性
  • 製品寿命の延長
  • 優れた腐食耐性
  • 表面硬度の向上
  • 環境に優しいテクノロジー
コーティング材 ε + γ` + Fe3O4
微小硬度
(HV 0.05)
300 - 900
摩擦係数 (ドライ)対鋼 0.15
最大使用温度 (° C) 600°C
コーティング色 無煙炭
化合物層厚さ [μm] 10 - 28
酸化層厚さ [μm] 1 - 3
NHD [mm] (窒化硬度深さ) 0.1 - 0.5

弊社へのお問い合わせやご要望はこちらからお願いします。必要事項をご入力ください。

keyboard_arrow_up