\uf1ad

産業用ガスタービン (IGT) のコンポーネント

産業用ガスタービン (IGT) のコンポーネント

エリコンメテコのバッフル、ハニカム及びシールでお客様のタービンの運転効率を改善し、環境負荷を低減します。

バッフルとベーンインサート

エリコンメテコは、タービンのホットセクション用のバッフル及び関連するシートメタル製品を設計、開発および生産しています。

エリコンメテコは、タービンのホットセクション用のバッフル及び関連するシートメタル製品を設計、開発および生産しています

ハニカムとブレージング箔

ハニカムは高温シールの業界標準となっています。 エリコンメテコの革新的な新材料技術は、ガスタービンの運転効率を向上させ、環境負荷を低減します。 エリコンメテコ独自の耐酸化性MI2100ハニカム材は、1,200°Cまでの運転温度に対応できます。さらに以下の材料を使用してハニカムを製造しま す: 

  • ステンレス鋼
  • ハステロイXなどのニッケル基超合金
  • ヘインズ214
  • ニモニック合金 
  • 他のほとんどの溶接可能な延性材料

部品は、リング、帯板または内側二面幅0.8ミリメートルまでの小さな六角セルを有するセグメントとして供給できます。 ブレージング(ろう付)が直ぐできるハニカムは、ブレージング材テープとともにプリロードすることが出来ます。
標準エリコンメテコ製ハニカムに加えて、アモルファス箔、プレフォーム、粉末、ペーストお及びテープ材としてニッケル、コバルト、貴金属ろうも提供可能です。

エリコンメテコのハニカムはさまざまな材料から製造できます

産業用ガスタービン (IGT) 用シール

当社が製造するほとんどのシールはエンジンのホットセクションで使用されます: 高圧タービン (HPT) と低圧タービン (LPT) 当社は高圧コンプレッサー (HPC) 用シールも製造しています。

外側のエアシール、段間シールの他、エンジン内の別のシール機能を持つ部品などさまざまな種類があります。 個々のセグメント、完全なリング、またはより複雑なコンポーネントの一部としてシールを供給することができます。

シールはフラッシュバット溶接、鍛造、鋳造リングまたは板金から製作できます。 当社は人気の高い薄肉鋳造セグメント法を用いたシールも製造しています。 当社は原料に高温耐食、耐熱性を持つ超合金を使用しています。

シールはフラッシュバット溶接、鍛造、鋳造リングまたは板金から製作できます

お問い合わせ