\uf1ad

石油とガス

当社の革新的コーティングにより、サービス寿命の延長が可能です。 各種腐食環境に対応したマトリックス材料を用いた耐摩耗性コーティングは、ドリルストリングの揚降を減らし、また、輸送管、配管、オフショア機器の腐食バリアあるいは犠牲防食皮膜も提供できます。コンピューターによる合金開発プロセスScoperta™は、エリコンメテコ独自の特許取得済み高性能解析ツールです。当社はこのツールを使用して、お客様のために革新的かつ最適化された合金製品を効率的に開発しています。 

耐アブレージョン性コーティングを実現する非晶質材料

Metco 8280は、ワイヤアーク溶射専用の表面硬化溶射材料です。特化した設計により、極めて優れた溶射特性を持つ合金に仕上がっています。Metco 8280は、様々な角度、距離、移動速度で、付着強度69MPa(10,000psi)の高付着コーティングを実現します。高い付着性に加え粒子硬度も高いことが、Metco 8280コーティングの優れた耐摩耗性につながっています。

セルフシール耐食性コーティング材料

Metco 8463は、耐食性の溶射合金です。Metco 8463のコーティングは、幅広い溶射条件範囲で、C276合金の高い腐食耐性と69MPa(10,000psi)という高い付着性を発揮します。結果として、常に基材に密着したコーティングに仕上がるため、広い表面や溶射が困難な面に均一なコーティングが実現できます。このコーティングは、高温による腐食から製油所のタンクを保護するため、世界中で使用されています。

エリコンメテコは発電業界の用途向けに数多くの材料製品を提供しています。その中から特許を取得した当社独自のコンピューターによる合金開発プロセスScoperta™を使用して開発された革新的な材料をご紹介します。

クロムが含まれていない表面硬化材料

Metco 8201は、クロムが一切含まれていない表面硬化溶射材料です。合金にクロムが含まれていないからといって、性能が低下するわけではありません。その点でMetco 8201は、高性能かつ環境に優しい妥協のないソリューションといえます。

厚さ測定可能な表面硬化素材

Metco 8294は、付加価値のある表面硬化熱スプレー素材です。Metco 8294の厚さは、スプレーしたての状態だけでなく高温にさらされた後でも標準的な電磁式膜厚計を使用して正確に測定できます。Metco 8294は、表面修復のためにコーティングの厚さ測定が極めて重要な発電ボイラーやその他の用途に対する理想的なソリューションです。

お問い合わせ