言語

エリコンメテコ供給装置製品ライン

供給装置は粉末/ワイヤーの皮膜材料を溶射ガンへと供給する装置です。供給装置は、溶射プロセスの種類、生産規模や範囲、皮膜材料によって異なります。経済性、効率、環境、安全性の強化などさまざまな機能があります。

容積測定

粉末ホッパーから粉末ディスクの溝に粉末が運ばれます。スプレッダーが、定義した高さまで溝全体に粉末を正確に投入します。サクションで粉末ディスクの溝から粉末を吸引します。粉末は、サクションのホルダーから帯電防止ホースに入り、溶射ガンへと運ばれます。粉末ホッパーはガス漏れがなく、わずかに加圧状態です。ガスは粉末とともに粉末ホッパーを出てサクションを通り、粉末ホースへと運ばれます。

計量式閉ループ供給速度制御

供給速度は、ロードセルを使用してホッパーの内容物を計量し、マイクロプロセッサ制御の計量装置が決定します。供給速度は、ホッパー内容物の減少量を時間で平均化したものです。ロードセルとは、ホッパー内の粉末の重量に比例した電気信号を発生させる精密な計量器です。これらの信号は、中央処理装置 (CPU) で処理され、時間での変化率を決定します。

弊社へのお問い合わせやご要望はこちらからお願いします。必要事項をご入力ください。

keyboard_arrow_up