言語

2021年7月16日―表面処理ソリューション事業およびポリマー加工ソリューション事業をグローバルで展開するエリコングループ。表面処理ソリューション事業を行う日本法人、エリコンジャパン株式会社(神奈川県平塚市)の代表取締役社長マシュー・ストルトンが2021年7月15日付で退任し、後任に露久保治彦が就任したことをお知らせします。

露久保はこれまで、国内外の自動車業界および航空宇宙業界において長年にわたり、事業開発からオペレーションを含む幅広い分野で多くのプロジェクトを牽引してきました。今後、当社は露久保のリーダーシップのもと、表面処理ソリューションの持続的な成長に取り組むとともに、テクノロジーリーダーとして引き続き、革新的な製品とサービスを提供してまいります。

新任代表取締役社長 露久保 治彦(つゆくぼ はるひこ)略歴
2008年6月:マグナ・インターナショナル・ジャパン株式会社 代表取締役社長
2012年1月:フォルシア・ジャパン株式会社 代表取締役社長
2014年2月:ロールス・ロイス ジャパン株式会社 代表取締役社長
2021年7月:エリコンジャパン株式会社 代表取締役社長(現任)

本件に関するお問い合わせ
松浦 千佳
エリコンジャパン株式会社
メテコ事業本部
T 03-5920-3301
F 03-5920-3511
chika.matsuura@oerlikon.com
www.oerlikon.com/metco/ja

弊社へのお問い合わせやご要望はこちらからお願いします。必要事項をご入力ください。

keyboard_arrow_up