言語

様々な使用環境において、部品の寿命と性能は、腐食、摩耗、疲労、熱特性など、諸現象の影響を受けます。最適なソリューションを確保するには、目的、ならびに曝露される環境を深く理解する必要があります。

表面あるいは表面を超える課題に対しても、エリコンメテコは経済的なソリューションを提供し、コンポーネントの寿命、パフォーマンス、信頼性を向上させます。ここで説明している機能のソリューションは、エリコンメテコの用途にカスタマイズされた方法がお客様の直面する設計の課題を正常に解決した多数のソリューションのうちの一部です。

摩耗および損傷面の修復、特定の粗さやパターンの作製、試作等において、エリコンのコーティングソリューションを使用することで、コスト削減および効率の改善ができます。当社のソリューションを利用すると、動的システムにおける重要な寸法および隙間の管理ができます。溶射と溶接肉盛のコーティングは、機械加工不良および摩耗部材を正しい寸法に修復するのに使用されます。再構築されたエリアは、必要な表面仕上げが施され、厳しい精度で加工できます。機械加工不良の修復に使用するコーティングは一般的に、基材と同様の組成を持っています。摩耗部品の寸法修復については、一般的に、さらなる損傷を防ぐために、基材より耐摩耗の優れた材料を使用します。溶射アブレーダブルコーティングおよびハニカムシールは、回転装置の隙間調整のために使用されます。

救出と復元

多くの業界では、摩耗したり損傷を受けた部材を復元することが新しい部材で交換するより安価である場合は、可能な限りそのほうが効率的であると考えます。

もっと読む

エンボスおよび彫刻

表面のエンボス (浮彫り加工) または彫刻 (切削加工) により、表面にパターンやデザインを形成することが望ましいときがあります。

もっと読む

隙間 調整

高速回転システムは同心回転するように設計されていますが、時間の経過とともに、少しずつ偏心が発生することがあります。また、回転の慣性特性および熱膨張により、タービンブレードが大きくなることがあります。あるいは、航空機のハードランディングや運動荷重により、ブレードが静置コンポーネントに想定外の速度で干渉することもあります。

もっと読む

弊社へのお問い合わせやご要望はこちらからお願いします。必要事項をご入力ください。

keyboard_arrow_up