言語

BALINIT PROTEC for enhanced protection on industrial gas turbine compressors
BALINIT PROTEC for industrial gas turbine blades

タービンブレードの固形粒子摩耗(SPE)、液体ドロップレット摩耗(LDE)、そして腐食は、ガスタービンコンプレッサーの性能に著しい影響を与える、3つの主要な不具合です。効率性の低下は結果として工場のコスト増の原因となるので、過小評価すべきではありません。

エリコンバルザースのBALINIT® PROTECはREACH規則に適合するコーティングで、特にガスタービンコンプレッサーを摩耗と腐食から保護するために開発されました。さらに、この新しいPVDコーティングはコンプレッサーの効率性を大きく改善することが可能です。

強力なR&Dに基づき、およそ75年の経験を持つサーフェスソリューションの世界的リーディングサプライヤーとして、エリコンバルザースはカスタマーのニーズを理解しています。緊密なパートナーシップを取りながら、顧客のニーズに合わせて完璧にカスタマイズしたPVDコーティングを情熱的に開発することは、常に私たちの動機となっています。

EU REACH 規則

BALINIT® PROTECは、毒性があり危険な六価クロムを不使用

霧や水分のあるコンプレッションシステムの水滴による摩耗(WDR)による孔の減少

設備の寿命とコンプレッサーの保護を向上

固体摩耗(SPE)に対する保護機能を強化

現在の産業標準であるガルバニ犠牲被膜の性能を上回る

優れた表面仕上げ 標準的な表面の滑らかさがRa < 0.8 µm と効率性が改善
後磨きによって、表面仕上げはさらに強化可能
ガスタービンコンプレッサーの腐食保護を強化 ASTM B117塩水噴霧試験と OEM の硫黄試験に合格

弊社へのお問い合わせやご要望はこちらからお願いします。必要事項をご入力ください。

keyboard_arrow_up