言語

BALINIT CNI coated for valve
BALINIT CNI
BALINIT CNI
BALINIT CNI

BALINIT CNI は、極めて滑らかなスパッタッタリングクロムム窒化物 (CrN) コーティングです。高い靱性と耐酸化性を備えています。また、このコーティングは、最高の膜厚 (最大 50 µm) で成膜できます。エンジンイグゾーストバルブやピストンリングなどの高温潤滑アプリケーション向けに主に使用されます。その平滑性、柔軟性そして耐摩耗性により、BALINIT CNI は紡績繊維誘導部品の硬質クロムめっきの代替手段として優れています。

  • 高温用途向けの耐酸化性
  • 高靱性、膜厚可
  • 紡績繊維摩耗耐性
  • 硬質クロムめっきの代替

BALINIT® CNI のコーティングは、耐酸化性や最大 50 um の厚膜コーティングによるイグゾーストバルブやピストンリングのような高温アプリケーションで使用されます。また、その平滑性および耐摩耗性により、紡績繊維誘導部品にも適しています。また、色がシルバーグレイであること、そして食品安全と生体適合性について認可を受けていることから、食品加工および包装産業が、三番目に多いアプリケーションとなっています。

弊社へのお問い合わせやご要望はこちらからお願いします。必要事項をご入力ください。

keyboard_arrow_up