言語

Automotive
BALIFOR T
BALIFOR T

一部のアプリケーションでは、BALINIT® DLC (ダイヤモンドライクカーボン) コーティングは、添加物との互換性がないために断続的にドライ運転が必要で、350° Cを超える使用温度においては限界に達してしまいます。(高濃度MoDTCなど)BALINIT® DLCが要件を満たさない場合にはエリコンバルザースのBALIFOR™ Tのta-Cコーティングソリューションをお勧めします。

弊社へのお問い合わせやご要望はこちらからお願いします。必要事項をご入力ください。

keyboard_arrow_up