言語

歴史的マイルストーン

1946 年創業以来今日まで: 弊社の歴史をご紹介します。

1946~2021年:アイデアからグローバルテクノロジーリーダーへ

エリコンバルザースは、75 年間薄膜コーティングで先駆的開発およびグローバルテクノロジーリーダーです。弊社は、持続可能性、革新的推進力、企業家精神および伝統のユニークな組み合わせによる表面処理ソリューションの情熱をもっています。このことが弊社のお客様および環境に、そして昨日から今日へ、さらに明日へと恩恵をもたらします。

エリコンバルザースの 75 年間を辿ってみましょう。

バルザースの工具向けの最初の PVD ハードコーティングはBALINIT® Aであり、1978 年 9 月 1 日に誕生しました。その時以来、エリコンバルザースはコーティング世界のパイオニアから始まりマーケットリーダーになるまで、異例のサクセスストーリーを築いてきました。

タイムライン

タイムラインフィルター

ヨーロッパ初となる自動車業界向けコンピーテンス センターを設立

多数の招待客が集まる開所式において、エリコンバルザース初となる自動車分野のコーティングに関するコンピーテンス センターを設立スロバキアの主要都市 Košice (コシツェ) 近郊の Veľká Ida にある新施設は、エリコンバルザースの自動車市場向け全体戦略の一環。

EMO 2015:エリコンバルザースは、超高速歯切り加工向けコーティング BALINIT ALTENSA を開始

自動車および機械工学アプリケーションにおける将来性のある傾向を発展させるためにエリコンバルザースが開発した BALINIT ALTENSA AlCrN ベースコーティングを用いたテスト結果で、優れた切削速度、生産性の最大化、工具稼働寿命の大幅な延長を証明。イタリア、ミラノの EMO 2015 で初めて披露されたBALINIT ALTENSAによって、さまざまな歯切り加工アプリケーションでひときわ優れた結果が出たと自動車製造会社やサプライヤーから報告。

EMO 2015:エリコンバルザースは、生産性の高い INNOVENTA メガ コーティング システムを開始

新しい INNOVENTA mega にによる生産性のベンチマークの再定義。ポートフォリオで最大のコーティングシステムはミリングカッターやドリルといった工具で非常に優れた処理能力をl証明。バッチ時間は通常平均 5 時間以下。高さ 1 メートル、回転径 96 cm 以下の品物が収容可能。最大荷重が 3000 kg のため、大型金型やソーブレードのコーティングに理想的なプラットフォームです。 INNOVENTA mega は通常の BALINIT コーティングだけでなく、幅広いアプリケーション向けにテイラーメイドのコーティングが可能です。高速な運転試験、操作容易性、高再現性などの特長があります。INNOVENTA mega はバルザースより小型の INNOVA および INGENIA システムを補完します。

1   3

弊社へのお問い合わせやご要望はこちらからお願いします。必要事項をご入力ください。

keyboard_arrow_up