\uf1ad
適切な製品を選択してください
×
×
×
ソリューション コーティング材 コーティング技術 微小硬度 HIT[GPa] 低摩擦係数 (ドライ) 対 スチール 最高使用温度 [°C] 処理温度
BALINIT DLC a-C:H PACVD ~15-25 0.1 - 0.2 300 < 250
image

高度な共通レール システム(インジェクターニードル)

硬度の高い BALINIT DLC コーティングは非常に高い噴射圧(最大 2,500 bar)での動作時に部品を守るため、または摩擦による摩耗から部品を守るために必要とされています。

BALINIT コーティングされたディーゼル噴射部品の利点:

  • 金属対抗面に対する優れた耐滑り摩耗性(摩損、スカッフィング)
  • 消費量や排出量を低減するための高い噴射圧を実現
  • アブレッシブ摩耗から保護
  • 強い衝撃振動から保護

ディーゼル噴射システムのアプリケーションフライヤーのダウンロード