言語

Long lasting, brilliant injection mould surfaces
Wear resistant mould surfaces for high quality plastic components.

プラスチック射出成型金型の鏡面研磨面は非常に傷つきやすくなっています。BALITHERM® PRIMEFORM 処理は、離型、プロセス信頼性の最適化、部品品質の向上する理想的な方法です。非常に強い圧力がかかったエリアは耐摩耗性が働き、引っかき、環境上の要素、不整な取り扱いから保護されます。

射出成型金型にこの処理をすることにより、最大 60% の生産性アップが期待できます。PRIMEFORM 拡散浸透処理では、最大 1400 HV まで射出成型金型の表面硬度を上げることができます。この処理を行うことで、射出成型金型は大幅に強靱になり、コーティング、剥離、エッジの脆化を抑えることができます。

さらに、脱膜・再コーティングを行わなくても、リペアや再磨きを行うことができるため、保守時間やダウンタイムは大幅に低減します。

このように、PRIMEFORM は、自動車、家具、包装、医療のようなテクノロジー産業を対象としたプラスチック射出成型金型の理想的な方法です。

  • 最大 1400 HV の表面硬度
  • 磨きおよび溶接が容易
  • 高品質の部品表面の統一性

処理可能な鋼
工具鋼。1.2311, 1.2738, 1.2316, 1.2343, 1.2344, 1.2379, 1.2083 (二次熱処理)、 1.4112/1.4122, 1.8519/1.8550/1.7735

処理温度
標準温度 480 °C。 380 °C に変更可

表面加工
研磨表面 (ミラー/ブラッシュド) およびテクスチャ表面 (ショットピーニング、エッチング、浸食)

後処理
一般的に可能

金型寸法
最長 9,500 mm 
部品重量 最大 25t

組み合わせ

  • BALINIT® C
  • BALINIT® ALCRONA PRO
  • BALINIT®  FUTURA NANO
  • BALINIT® LUMENA
  • BALINIT® D
  • BALINIT® A
  • BALINIT® CROMA,
  • BALINIT® CROMA PLUS
  • BALINIT® DYLYN
  • BALINIT® DYLYN PLUS
  • BALINIT® DYLYN PRO
  • BALINIT® CROVEGA
  • BALINIT® TRITON

弊社へのお問い合わせやご要望はこちらからお願いします。必要事項をご入力ください。

keyboard_arrow_up