\uf1ad

BALINIT TURBINE PROブレード保護コーティング

×
Turbine Pro
産業ガスタービン
蒸気タービン
飛行機エンジン

高い硬度と強靱性を誇る BALINIT TURBINE PRO は、耐摩耗性、固体および液体腐食耐性に優れており、高熱状況下における高負荷精密部品に理想的です。コーティングが完了した製品はコーティング後加工無しでも非常に低い表面粗さです(<0.1Raµm)。

窒化チタンアルミ (TiAlN) 構造を使用したコーティングの BALINIT TURBINE PRO は、高い残留圧縮応力と高硬度の最適な関係を築きます。この構造のおかげで、高応力部品向けに、特に優れた性能を発揮します。

BALINIT TURBINE PRO は鋼鉄、超合金、チタン製部品に適用でき、疲労強度に与える影響は最小限です。

  • 利点

    利点

    BALINIT TURBINE PRO の耐浸食性および耐腐食性タービン コーティングは、メンテナンスのサイクルを延ばし、機能信頼性を高めます

    • PVD および PACVD コーティングはコーティングの均一性、繰返し性、および後仕上げを必要としないため、特に精密なコンポーネントに適しています
    • Oerlikon Balzers は運転コストを低減し、保全間隔を伸ばし、貴重なコンポーネントをあらゆる種類の摩耗から守る環境に優しいコーティング テクノロジーによるソリューションを提供します
    • BALINIT TURBINE PRO は鋼の 40 倍の抵抗力があります
    • 他の PVD コーティング ソリューションと比べて 5 倍の浸食耐性
    • コーティングされた材料の元の疲労強度からの低下が最小限
    • ガスフロー効率を向上させる表面粗さを維持
  • 仕様

    仕様

    BALINIT TURBINE PRO
    コーティング材 TiAlN
    コーティング色 バイオレットグレー
    コーティング硬度 HIT[GPa]* 32 +/- 2
    最大稼働温度 [°C]**** 700
    コーティング温度 [°C] < 500
    標準膜厚(μm) 5 - 25
    概評 記載されているデータは、概算値です。アプリケーション、環境、試験条件によって異なります。
    *コーティング硬度 HIT[GPa] ISO 14577 に従いナノインデントで計測多層の場合は、各層の硬度が異なります。
    ****最大稼働温度 [°C] これらは、フィールド範囲外の概算値です。熱力学的法則により、アプリによって圧力に差があります。
  • ダウンロード
  • アプリケーション

    推奨アプリケーション

    部品アプリケーション

    • コンプレッサー コンプレッサー

      エリコンバルザースの PVD コーティングはコンプレッサーのブレードを浸食および腐食から保護します。これは燃費を改善し、ブレードの仕上げられた表面を維持します。

      詳細
    • 産業ガスタービン 産業ガスタービン

      IGT 部品は極限温度、高温ガス腐食や粒子腐食ストレスにさらされます。

      詳細
    • 蒸気タービン 蒸気タービン

      蒸気タービンの部品には高温、水流浸食、腐食、またはフレッチング摩耗に対する耐久性が求められます。

      詳細
お問い合わせ