\uf1ad

BALIFOR M自動車産業向けの新しい窒化モリブデンコーティング

×
自動車部品
ピストンピン
ターボチャージャー
排気ガストラクト
バルブトレーン

800°Cまでの高負荷環境下での摩擦接触条件で安定性が求められる場合に、エリコンバルザースのBALIFOR™ Mは相互摩擦素材に対する最高の保護を保証します。

潤滑油および添加物とのすぐれた互換性は、BALIFOR™ Mのさまざまある利点のひとつです。カーボンベースのコーティングが熱劣化してしまう場合や、きつい潤滑油との互換性がない場合に代替製品としてご利用いただけます。

  • 利点

    利点

    窒化モリブデンベースのコーティング特性は広範囲に適用できます:

    • 15 – 35 GPa の膜硬度
    • a-C:Hに類似した潤滑システム内の摩擦係数(最小) (DLC:ダイヤモンドライクカーボンは約 0.06)
    • 潤滑油および添加物との高い互換性、MoDTCによる影響を受けません
    • 450° Cまで高い安定性、最大800° CまでHTバージョン
    • 低摩擦および対ボディ摩擦
    • 調整レイヤーおよびランインレイヤー
  • 仕様

    仕様

    BALIFOR M
    コーティング材 MoN
    コーティング色 シルバー
    コーティング硬度 HIT[GPa]* 15 – 35 (アプリケーションによる)
    最大稼働温度 [°C]**** 800
    標準膜厚(μm) 2 - 4
    概評 記載されているデータは、概算値です。アプリケーション、環境、試験条件によって異なります。
    *コーティング硬度 HIT[GPa] ISO 14577 に従いナノインデントで計測多層の場合は、各層の硬度が異なります。
    ****最大稼働温度 [°C] これらは、フィールド範囲外の概算値です。熱力学的法則により、アプリによって圧力に差があります。
  • ダウンロード
  • パフォーマンス
お問い合わせ