\uf1ad

切削加工 エリコンバルザースは切削工具の一歩先の可能性に踏み込みます

切削加工

耐摩耗コーティングは生産性の向上、製造における信頼性の向上、効率の向上といった形で、大幅なコスト節減につながります。

工具をコーティングすると切削速度や送り速度を格段に上げられるだけなく、加工時間を短縮し、コストを削減できます。さらに、それらの優れた耐摩耗性は工具寿命を格段に延ばします。

高速切削 (HSC) やドライ加工では、工具は極度に高い温度にさらされます。弊社のコーティングによる優れた熱安定性、高温下での硬度および耐食性のおかげで、刃先に悪影響を及ぼすことなく、熱は切り子を介して放熱されます。

低摩擦係数および低凝着傾向を有する特別なコーティングにより、アルミ、チタンおよびマグネシウム合金ならびに高合金鋼などの機械加工が困難な材料の機械加工を容易になります。

弊社は機械加工される材料および含まれる処理工程に従って、お客様のアプリケーションに対する理想的なコーティングを提供いたします。旋削加工、ミーリング加工、穴明け加工、リーミング加工、ねじ切り加工または歯切り加工に限らず、当社の最新のコーティングは、お客様の製造をより速く、より効率的に、かつより高信頼性にします。

再研磨・再コーティング

再研磨および再コーティングされた工具には新品工具と同じ性能のため、全体的な工具寿命は延長します。

+ 詳細を読む
お問い合わせ